Webディレクターとしてのキャリア

Webディレクターの大西です。今回は私がMMJに入社してからWebディレクターとしてこれまでどういった仕事を担当してきたかを少しご紹介できればと思います。

簡単な経歴

  • 在籍11年目
  • 前職はサービス業のIT部署でSEO業務に従事
  • SEO 以外の業務もこなしたいと考え、MMJに転職
    (Webシステム開発、構築をメインに据えながらデザインやマーケティング業務まで一貫して対応できる体制に惹かれました。)
  • 入社後はWebマーケティングチームの一員として東京オフィスに勤務
    (現在はコロナ禍に伴い福岡でフルリモート勤務)

担当してきた業務

はじめに

MMJでは中途入社のWebディレクター職の場合、その人の経歴や案件状況によって、担当する業務が異なっています。
そのため以下に書いていることは、全ての人に当てはまる、ということはないのですが、仕事内容のイメージを簡単にでも掴んでもらえればと考えています。

入社後~

前職の経歴を考慮され、自社サービスサイトのインハウスSEOを担当。
当時のWebマーケティングチームの責任者とともに、日々 Google Analytics や サーチコンソールを用い、改善施策に取り組んでいました。
WebディレクターというよりWebマーケターとしての業務割合が多かったです。

2年目~

インハウスSEOを続けながら、クライアントワークにも関わるようになりました。
不動産関連企業のWebプロモーションを手がけることになり、Webを通してクライアント様の売り上げアップを目指す施策を担当。SEOを軸にグーグルとヤフーのリスティング広告運用、Webサイトのリニューアル~コンテンツ強化など、クライアント様に都度ご提案しながら施策を行っていました。
施策内容によっては、社内のエンジニアやデザイナーと適宜協力することもあり、Webデ
ィレクターとしての役割が増えてきたように思います。
Webマーケターとしては、このころからアドエビスといった効果測定ツールの導入や運用を行っています。

5年目~

クライアントワークを担当しつつも、Webマーケティングチームで新規事業(Webメディア)を立ち上げ。
サイト設計や要件定義といった上流工程からローンチ後の保守・運用を主に担当。
運用の中でアウトソーシングが必要な状況もあったため、社外ディレクションや進行管理も行っていました。
Webディレクター業務とWebマーケ業務を半々くらいになっていたと思います。

8年目~

インサイドセールス関連の業務を担当。
弊社ではシステム開発やサイト制作、デジタルマーケティング施策などのお仕事のご依頼を受け付けており、ありがたいことに度々新しいお仕事のご相談をいただくことがあります。ここ数年、私はそうしたご相談に対応する業務に関わるようになりました。
デジタルマーケティング分野であればヒアリングや提案~受注後のクロージングまで担当し、システム構築に関するお問い合わせあればエンジニアと連携するなどして適宜対応しています。迅速なレスポンスはもちろんのこと、お客様のご要望にあった提案・施策ができるよう努めています。
また社内でのデジタルマーケティング化推進のため、CRMの選定や導入・運用業務も担当するようになり、現在ではWebディレクター業務のほうが多くなっていると思います。

まとめ

あくまで私の経歴にはなりますが、幅広い業務を任せてもらえている、と感じています。
その分責任も伴いますが、スキルや経験次第で裁量をもって業務にあたらせてくれるのでやりがいのある職場だと感じています。

MMJのWebディレクター職やWebマーケター職について、気になった方はお気軽にお問い合わせください。
面接まではまだ、と思う方は簡単な面談だけでも大丈夫です。

リモートワークも可能なWebエンジニア&フロントエンドエンジニアを募集しています。

WEBエンジニア・プログラマー求人採用情報
フロントエンドエンジニア求人採用情報

カテゴリー別ブログ記事


Webエンジニア・プログラマー >

フロントエンド >

QAエンジニア >

会社・職場環境紹介 >

社内イベント >

在宅リモートワーク >

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 新人さん向けの品質についての読書会

  1. フロントエンドエンジニア 入社して2か月目で行ったこと

  2. 2018京都オフィス忘年会、焼肉

  3. Deep learning勉強筆記11

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP